• ほっとウォッシュ概要
  • 優しい空間へ
  • 憩いの空間へ
  • 美しい空間へ
  • 価格
  • 安全機能・仕様

エコは、お財布にも優しい。

節電性能

節電モード
ほっとウォッシュは、便座・温水を使用しない間の、無駄な電力を抑える節電機能を搭載しています。
節電機能には3つのモードがあり、モードによって自動で節電状態を切り替えます。
標準モード
任意で(リモコンにて)設定された温度を維持するモード
通常節電モード(緑)
便座・温水を約30℃に維持するモード
着座するとセンサーが感知して、設定された温度まで暖めます。
スーパー節電モード(青)
便座・温水のヒーターをオフにして常温で待機するモード
着座するとセンサーが感知して、設定された温度まで暖めます。
»着座センサーとは
モード切替
専用リモコン
ランニングコスト
地球にも、お財布にも優しい「ほっとウォッシュ」。
モードによって自動で考えるトイレ! 年間約4,300円もおトクに!※1
より効果的な節電方法
ほっとウォッシュは、自動でしっかり節電をしてくれますが、
上手にさらに効果的に節電をするためのポイントをご紹介します。
「ほっとハウス」スタッフからのワンポイント
便蓋を閉じる:使用しない時に便ふたを閉じておけば、無駄な放熱を防ぎ節電に!
設定温度を低めに※特に夏場は温水や便座の温度を低めに設定しても「ヒヤッ」とすることは少ないです。上手な温度設定で効果的な節電を!:
着座センサー(人体感知センサー)
ほっとウォッシュには、人体感知センサーが搭載されています。
便座に触れることにより、着座を確認して「おしり」「ビデ」洗浄が使えるようになります。
節電モードで運転中は、この着座を感知することで、ヒーターをONにして設定温度まで
暖めを開始します。
着座センサー
まずはお電話又はwebフォームからお問合せください
この商品でお見積
機能一覧
 

更新日:2017/05/23

お見積り・かんたん無料
資料請求 お問合せ

pagetop